しあわせを約束する婚約指輪を横浜で見つける方法

セットリングとは?

 婚約指輪を選ぶなら知っておくべき、セットリングについて解説します。

結婚指輪とのセットリングとは

近年、ブライダルリングの中でも人気があるのが、結婚・婚約指輪を2つセットとしているセットリング。

重ねて付けることを目的としているため、2つの指輪を付けたときのフィット感やそのデザイン性はファッショナブルさを演出。単体としても違和感なく付けることができ、多くの方を魅了しています。

単におしゃれであるのみならず、結婚式に招待された場合の正式なファッションとして、婚約・結婚指輪を重ねることが一般といわれています。

また、結婚指輪を内側、婚約指輪を外側に付けることで、結婚の証を婚約の意志で閉じ込めるといった意味も。

もちろん、セットで販売されているものではなく、それぞれ合う指輪を自分の好みで探し、セットリングとすることも、自分らしさを演出できます。

婚約している間だけつけ、結婚後は大切に保管する、といったイメージもある婚約指輪。普段使いしたい方は、こういったセットリングを候補に入れた婚約指輪選びが最適といえるでしょう。

注意すべき点も

重ねてつけた際の違和感。これは、セットリングで最も注意すべきポイントでしょう。

セットリングだからと言っても、常に2つの指輪をつけて日常生活を送るとは限りません。

日常的につける結婚指輪とたまにつける婚約指輪。使用頻度が異なれば、傷や輝きに違いも出てきますし、この点はセットリングの宿命ともいえるでしょう。

自分でそれぞれを別々に選んだ場合は、デザインが合っていない、2つの指輪の間に隙間が出来てしまうなどの違和感も。傷を作ってしまう原因にもなりかねません。

また、セットであるためにデザインが限定されてしまうことも多く、セットであることにこだわりすぎて、単体でのデザインを疎かにしないよう、注意が必要です。

以上の点を十分に考慮し、日常のお手入れを欠かさなければ、セットリングはとても魅力的なブライダルリングとなります。婚約指輪選びの幅も広がることに、間違いはありません。

婚約指輪ショップin横浜BEST5を見る
 
横浜でおすすめの婚約指輪ショップランキング